映画・テレビ

2017年5月10日 (水)

初めての。

わたしの、小さな自分を超える一歩。

 
「映画なんて一人で行けない。」
 
今日、それを飛び越えてきましたhappy02
 
 
Images_2・・・まだやってた!!!
 
1年以上前に映画館で予告を観た時から
 
ずっと惹かれていたのに。
 
でも、なんともサイコウの
 
一人映画デビュー作となりましたshine
 
 
RADWIMPSの楽曲とのリンクがヤバい。
 
テーマ、物語、映像、全てにものすごいメッセージが放たれた作品。
 
目に見えない力が、むしろその力に導かれて
 
私たちは存在しているとしか思えない。
 
自分をもっと知りたいと思うようになりました。
 
 
何回泣いたかな。。。
 
一人だし、自分の時間だから 心の感じるまま観れたなー!
 
映画館には10人もいなかったけど、
 
皆が、感動を通り超えて放心状態なのを感じました。
 
恐れ多くも、奥寺先輩に似ているとミュージシャン仲間に言われていたので
 
ほーこれが先輩か・・・と。
 
 
わたしは、ふと自分が「時空系」にものすごく惹かれることに気がつく。
 
「時をかける少女」はもちろん
 
一見関係なく見える「おじゃる丸」も「コジコジ」も。
 
妙に惹かれる「千と千尋」も。
 
 
作品のキーワードでもある「むすび」。
 
絡まって、時には戻って、途切れて、また繋がって
 
だから「今ここ」を全力で生きなくてはいけないのだな。
 
 
自分の地図を打ち破った小さな一歩。
 
手にできたものは、想像以上に大きなものでしたconfident
 
これからも超えていくぞ!!
 
 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015年7月21日 (火)

未来で待ってる

E381a8e3818de38292e3818be38191e3828 TVで、この前初めて

 
『時をかける少女』を観ましたtv
 
 
 
「夏」という季節は、もしかして特別なのかな。
 
なんか、今まで全然そんなこと思ったことなかったのに
 
キラキラと眩しい世界に魅せてくれる。
 
わたし、とにかく号泣しました。
 
この作品は傑作。
 
 
しかし、高校生が主人公だけど
 
こんなに酷な青春が この世界にあっていいの?
 
アニメーションなのに、全然甘くない。
 
どんなに走っても、どんなに追いかけても
 
もう二度と会えないとわかっているのに
 
「未来で待ってる」
 
そう囁いた千昭の言葉が、もう刺さりまくりです 号泣
 
 
余白があるからこそ、観る人それぞれが自由に受け取れる。
 
絵でも、言葉でも、そして音楽でも
 
そんな心を揺さぶる世界をくれる作品が好き。
 
 
あー、しかし切なすぎる。。。
 
「千昭ーー!!」と、海に向かって叫びたいcrying
 
恋ってステキ。
 
いくつになっても青春したいですね。
 
 
来年も再来年も、
 
夏が来たらまた観ようって思いましたconfident
 
 
 
 
 
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年4月19日 (日)

セッション

Image_4
観てきましたっsign03

息を飲む展開に集中し過ぎて

頭痛がするほど入り込んでしまったcoldsweats01


主演の あまりにも気迫に満ちた演技、

いや もはや演技を超えたリアリティーなプレイが

想像を遥かに超えていて・・・

観ている方まで舞台に引きづり上げられる感覚というか

とにかく、これは傑作でした。


ミュージシャンは、絶対刺激ビリビリ間違いなしthunder

あのドラムプレイ、そして吹き出す血が役者本人のものというんだから

魂入ってます。

ラスト数分間は特に、色んな意味でかっこ良すぎて

鳥肌たちまくり!!

お勧めです!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月15日 (月)

美女と野獣♥

35579452ディズニー好きなら

 
行くしかないでしょ!!
 
美女と野獣を観に行ってきましたheart
 
やっぱりたまらない
 
この世界観shine
 
 
全編フランス語。
 
透明感のある純真無垢な美しい少女、ベル。
 
野獣が、ベルの為に用意する毎日違うドレスが
 
どれも本当に可愛くて。。。
 
いくつになっても女の子の憧れですvirgo
 
こんなドレスを着てみたいなぁ。
 
だったら、努力して着れるようなことすればいいのかflair
 
コンサートとかね!!来年の目標ができました 笑
 
 
野獣の実写が、見ていて気になるのかと思っていたら
 
storyに引き込まれて全然平気。
 
endingに流れるYoann Freget のSauras tu m'aimerが
 
めちゃくちゃ映画にも合っていて
 
メロディー、歌詞、声が素敵でぐっときましたconfident
 
クラシカルなオケがまた素晴らしい。
 
やっぱ音楽ってサイコウだーーー。
 

 

E58699e79c9f201
E58699e79c9f202_004533
 
 
 
 
 
 
 
 
その後、銀座でプラッと入ったコリアンダイニングが
 
とってもオシャレでお料理も美味しくlovely
 
とっても大満足な楽しい夜でしたmoon3
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年7月19日 (土)

マレフィセント

35046482_3 日本橋のTOHOシネマズで

 
ずっと楽しみにしていた
 
マレフィセント観てきましたmovieshine
 
映像も本当にキレイで
 
ディズニーの世界観好きだなぁheart
 
 
 
とにかく、アンジーの存在感がすごかったdash
 
物語も良いんだけど、それよりアンジーの魅力が
 
ものすごかったですlovely
 
 
しかしアレですね。
 
夢のディズニーも、愛とは何か?を問う時代になりました。
 
いつまでも甘い夢を、思い描いていたいんだけどねぇ。。。
 
音楽もとっても素敵ですheart

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年6月27日 (金)

千明の名言

E58699e79c9f205最近のマイブームは

 
太めの一の字眉毛note
 
+細めのアイライナーですpencil
 
流行りメイクってあるよね〜
 
 
このモノクロアプリで加工すると
 
どんな写真もアートっぽくなるミラクル。
 
 
最後から2番目の恋、最終回観たんだけど
 
あんなかんじいいですね・・・confident
 
泣きましたよ、あたしゃweep
 
 
『人が大人になるということは、それだけ多くの選択を
 
してきたということだ。
 
何かを選ぶということは、その分違う何かを失うということで
 
大人になって何かをつかんだという喜びは、
 
ここまでやったという思いと、ここまでしかやれなかったと
 
いう思いを同時に知ることである。
 
だからこそ人は自分の選んだ小さな世界を守り続けるしかない。
 
選択を間違ってしまったと認めてしまったら
 
何も残らないから。』
 
あー、千明 名言だなー。
 
 
いくつになっても奮闘するって、
 
すごく可愛くてステキだなって思いましたshine
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年4月15日 (火)

アナと雪の女王

33091391_480x333Let It Goで大変話題ですが

 
ディズニー好きには外せません!!
 
観てきましたよぉhappy02note
 
 
今回は、予告などの情報をほぼ入れず行ったので
 
ストーリーも知らなかったんだけど・・・
 
とっても好きな世界観でしたshineshine
 
やっぱリこれがディズニーマジックなのかなぁconfident
 
ミュージカル風なので、音楽の素晴らしさと
 
また雪がテーマになっているので
 
映像がキラキラして本当に素敵ですshine
 
3Dがお勧め!!
 
出てくるキャラクターがまためちゃくちゃ可愛いhappy02snowheart04
 
 
私は、どちらかというとエルサ派なのですが
 
劇中で見せる解き放たれた輝きと強さに
 
すっかり夢中ですheartheart
 
「自分の道を行く 輝く光を受けて・・・」
 
1番好きなシーンがあったので。。。wink
 
エルサかっこいいhappy02
 
音楽って本当に素晴らしいねnote
 
まだの方は是非お勧めです!!
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月25日 (水)

鑑定士と顔のない依頼人

Sub3_largeお友達に誘ってもらい

 
映画を観てきましたmovie
 
 
こ・・・この作品は心をえぐられるshock
 
ミステリーで面白そう♪と思って行ったら
 
とんでもない衝撃でしたcoldsweats01
 
 
でも、すっごい人気なんだね〜。
 
1時間前に映画館に行ったら既に完売。。。
 
がっかりしながら友人を待っていたら、
 
美女友が到着した瞬間、完売の看板が消えてる・・・!!
 
窓口で聞いたら、たった今キャンセルが2席出たとshineflair
 
てなわけで、最近やたらとツイてて
 
観ることができたんですが。
 
ご興味があれば是非smile
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 3日 (火)

かぐや姫の物語

E58699e79c9f2012青女のニューフェイス

 
akaneiroのボーカリスト
 
茜ちゃんと仲良くなりheart04
 
早速映画デートしてきましたmovie
 
 
ジブリは大大大スキなのですが、
 
デッサンのようなタッチや音楽にも惹かれて
 
気になっていた『かぐや姫の物語』を観てきましたよbud
 
 
これから観る方の為にも多くは語れないけど・・・
 
今のわたしには響くものがあったのだと思います。
 
ラストシーンで 映画からあるメッセージを受け取れた感覚があり、
 
それに気づいてしまったものだから
 
エンドロールで涙がずっと止まらなくなってしまいましたweep
 
終わっても立てなかった。
 
涙が止まらないなんて初めて。
 
受け取る答えはきっと人それぞれ。
 
でも、わたしには 人生を生きてきて感じ始めていたこと
 
「生きる」ということの意味を強く感じました。
 
エンドロールの『いのちの記憶』もずるい〜cryingってくらい
 
心に染みます。。。
 
声優さんも素晴らしいです!
 
 
今年の最後に、良い作品に出逢えたな。
 
また1つ深い色を加えて、これからを踏み出していけそうですconfident
 
お勧めですshine
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 5日 (金)

青春ストーリー★

やっぱりジブリ作品はいいなぁ〜 confident

 
TVをつけたら たまたまやっていて
 
『耳をすませば』見ちゃいました tv
 
 
この作品、好きなんだよな。
 
ネコとヴァイオリンが出てくるのもいい。
 
カントリーロードの曲もいい。
 
中学生の頃、同じクラスの男の子が貸してくれて
 
見たことがあったなぁなんて、
 
忘れかけてた記憶まで蘇ってきました shine
 
 
なんか今観るとまた違ったなぁー。
 
青春って素敵だ cryingheart02
 
大人と子供の狭間。。。
 
みんなが通るココロのトンネル。
 
雫の選択とか、お父さんがくれる言葉、お姉ちゃんの存在
 
自分に重なることが多くて 懐かしい感情が蘇りました。
 
 
立ち止まることや、道を見失うこともある。
 
キラキラ見えた世界が輝いて見えなくなったり
 
どこかで無理と決めつけたり。
 
それが現実の世界なのかもしれない。
 
10代の少女には戻れないけど、
 
でも。
 
夢や輝きは いくつになっても忘れないでいたいですね。
 
 
嗚呼、観れて良かった heart02
 
ときめきを忘れずに、明日からまた頑張ろ rock
 
ジブリ大好き clover
 
 
 
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)