« ムズムズ | トップページ | 碧 »

2017年6月11日 (日)

パラレルワールド

Img_0689
一区切りついたので

前から気になっていた高野苺先生原作

orangeの実写映画観ましたmovie


高校生の青春ドラマなんて大間違い!!

作品のテーマが深すぎる…

『君の名は』と同じくらいだいぶ泣けたなweep

抱えている闇に対しての悲しみが深すぎて泣けた。


この世界を描く作家さんもすごいし

役を演じる俳優さんもすごい。

土屋太鳳ちゃん とても可愛かったheart04

彼女の『声』がまた良かったなぁ。

声って大事ですね、ほんとに。


「もしも」の世界が存在するなら。

この世界にいながら想像すると

それはもう 果てしなくドキドキする。

と同時に、怖くもあり神秘で 。

でも、想像することってすごく大切だと思いました。

しかし、またしても時空系だな。

わたしはホント時空系好きなんだな…


もしもパラレルワールドが存在して

過去の自分に手紙を書くとしたら

何を変えたくて、どんなことを書きますか?

|

« ムズムズ | トップページ | 碧 »

日々の事」カテゴリの記事

コメント

そうねぇ~???

何も変らなくてもいいかな?

変える必要もないかな?

過去があるからいまの私だから

違う過去があれば違う未来の私だから


過去の私に白いお手紙をだすかな?

誰の顔を伺うことなく自由に生きなさい

自分らしく堂々と(o^-^o)

白い手紙に託されたメッセージ♪

投稿: まるくる | 2017年6月23日 (金) 02時57分

すごいなー!!
あのときこうしていれば・・・
もしそう思ったとしても、それさえも受け入れて今に繋げていらっしゃるということですよね。
まるくるさんの人間力、とても素敵ですshine
「自由に生きていい」
ずっとメッセージとして言われ続けていることです。
わたしは好きな世界で生きてる。
でも、本当の自分を解き放つということが難しくて、それができるようになる旅をしています。

投稿: asuka | 2017年6月25日 (日) 09時59分

未来のことなんて誰にもわからないよね

私の責任で歩く道だよぉ😌

チャンスやチャレンジできるタイミングは、そんなにたくさんはないよね(^_^;)

素直なココロに従順な私で良いんじゃない?

素直な私のココロの目の前にある現実は、素直な私のココロが接している現実で、受け入れるものもいれば受け入れることができないものもいるよね

素直な私のココロで生き続けていれば、素直な私のココロを受け入れることのできる現実が存在しているよ♪

それで良いんじゃない?

私らしく、自由に生きて良いんじゃない?

私の道を誰かや何かに決められることほどつまらないことはないとおもうなぁ

未来なんて誰にもわからない

わからない未来だからこそ、私らしく自由に生きる‼️

それで良いんじゃない?

投稿: まるくる | 2017年6月28日 (水) 23時34分

素敵な言葉をありがとうございます!
まるくるさんの言葉はキラキラしてます☆
「自分の選択に責任を持って生きる」こと、もっと意識してみます。
こうやって発信したことに向き合って応えてくれたり、頑張れって思ってもらえるのは本当に幸せだなぁ・・・shine
ありがとうございます!!

投稿: asuka | 2017年7月 1日 (土) 07時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548123/65398891

この記事へのトラックバック一覧です: パラレルワールド:

« ムズムズ | トップページ | 碧 »