« またまたクッション | トップページ | プチ帰省の思い出 »

2011年9月25日 (日)

おばあちゃんの形見

週末は、祖母の四十九日法要の為

帰省しておりました。

朝早くから準備で忙しかった両親。

納骨が済み、会食を終えて親戚が帰った後

「とうとうお墓に入っちゃった・・・」と

寂しそうに真新しい仏壇の前に座る父の姿に

胸がつまる想いでした。


家族が眠った後、わたしも仏壇の前で

おばぁちゃんとの時間を過ごしました。

働く両親に代わり 面倒をみてくれた子供時代。

思い出が続々と思い出され 涙がボロボロ。

ありがとうって 改めて感謝を伝えました。


わたしが子供の頃からの、おばあちゃんとの約束。

「おばぁちゃんが死んだら、これをあっちゃんにあげるね」

それは左手の薬指に光る指輪でした。

最後まで身につけていたそうです。

女同士の約束。

おばあちゃんの形見として、わたしがいただきました。


110926_22087e010001
ここには魂が宿ってる。

わたしの元へきてくれて

ありがとう。


明日は目が腫れるなぁ・・・。

いろんな「大切」に気がつくきっかけになりました。

こうやって色を重ねて、おばぁちゃんのように

わたしも味わいのある人生を送っていけたらと思います。


|

« またまたクッション | トップページ | プチ帰省の思い出 »

日々の事」カテゴリの記事

コメント

「とうとうお墓に入っちゃった・・・」
なんか・・・すごく染み入るセリフです。
切ないよね。
おばぁちゃんの形見って凄くステキだね☆
ずっとずっと一緒だね!!

投稿: hisami | 2011年9月29日 (木) 11時40分

>hisami
親孝行したいなって、ホントに思ったよ。
わたしのこと、お父さんが1番心配してるからねthink
「家族」についてとても考えるようになった。
おばぁちゃんとの約束で、わたしの元にきた形見。
いつも側にいてくれる気がしてるよ!!

投稿: asuka | 2011年10月 4日 (火) 00時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548123/52840410

この記事へのトラックバック一覧です: おばあちゃんの形見:

« またまたクッション | トップページ | プチ帰省の思い出 »