« 渋谷HOME ありがとうございました♪ | トップページ | 親友のHAPPY Wedding album★ »

2011年4月24日 (日)

公開レッスン

ここ1週間ほど忙しく、

日々をこなすのが精一杯でしたが bearingdash

ようやく落ち着いたので

少し振り返りBlogをしたいと思います pencil


今回の帰省目的。

姉のフルートの公開レッスン受講で 伴奏を務める為でした。

E382b3e38394e383bc20efbd9e20img_950デンマークから来日されたトーケ先生。

指導の表現が実にユーモラスで
わかりやすく

わたしもとっても勉強になり、
なにより楽しかったです wink

「伴奏」という言い方は本当はふさわしくなくて、

「duo」と言うべきだと思いますが

2人での演奏には 同じ曲の解釈と呼吸が必要です。

今回受講した曲は「カルメン幻想曲」。

フルートは超絶技巧と呼ばれている テクニックを要する曲です。

2人の呼吸を合わせる為

レッスンの数日前から帰省し、合わせを重ねてきました。

大学を卒業してから なかなかレッスンを受ける機会もなかった為、

姉妹で経験できたこと、わたしにとっても大きな財産になりました shine

昨日 のだめでも言ってましたが tv

音楽は、作ることも弾くことも 自分との戦いです。

「これで満足」なんて永遠にない。

改めて、音楽と向き合っていく意欲が湧きました。

これからも努力します!!


レッスンが終わったら急いで東京へ戻り bullettrain

夜はサヨプラのライブで弾いてきました note

110421_2104_010001
打ち合わせなしで衣装が被る2人 smile

どこまでも微笑ましい

「ザ・ベルベットブラザーズ」 w


** Set list**

1.おいしいパン
2.公園
3.バスターミナル
4.バラ色の人生
5.街
6.ギターをかき鳴らす少年


帰省中、大スキな友達に少し会えたり

かわいい甥っ子との時間が持てたり、

家族とも過ごせて とても充実した日々でした clover

兄が、お店の定休日を利用して

同じ地元の料理職人さんたちとチャリティーランチをしていて

家族で食べに行きました。

売り上げは全て、地震で被災された地域へ寄付されるそうです。

地元でも兄がこんな活動をしていて

とても気持ちが温かくなりました。

それぞれができること、続けていきたいですね。

|

« 渋谷HOME ありがとうございました♪ | トップページ | 親友のHAPPY Wedding album★ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548123/51484389

この記事へのトラックバック一覧です: 公開レッスン:

« 渋谷HOME ありがとうございました♪ | トップページ | 親友のHAPPY Wedding album★ »